サラリーマンのデリヘル体験ブログ

夜の街ススキノ

どうも!ペッティー吉田です!
友人と遊ぶとなれば、主にススキノに出向いています。酒を飲んでキャバクラに行って最後は風俗で楽しむ。これが友人とやっている普段からの遊びの流れです。

ススキノには風俗店が数多くあります。ピンからキリまでありますが、値段が低いものだと70分1万円という格安なお店もあります。ジャンルもいろいろあり、ぽっちゃり、人妻、看護師様々です。
独りで楽しみたいときはソープランドで、友人と楽しみたいときはデリヘルを利用しています。

最近行ったソープは時間帯もあり女の子が3人しかいなかったのですが、金髪の若めの女の子を指名しました。待ち時間15分程で女の子が到着しました。年を聞いたら20歳とピチピチギャルでした。かなりの格安で大当たりだったと思います。
しかし、毎回当たりというわけではないので、写真が何年前のですかと思わず聞いてしまいそうになる相手もいました。まぁそれが風俗の醍醐味でもあるのではないかと思います。

最近、友人とデリヘルを呼んだのは、ぽっちゃり専門点のお店で60分7000円と格安のお店でした。
自分たちより縦にも横にも大きな女性が来た時にはびっくりしましたが、人生でこんな経験はなかなかできないのではないかと思い、良い経験になったと思います。
まあぽっちゃり店なので当然と言えば当然ですが・・・。
デリヘルは様々なオプションがあるので、呼ぶ前にどんなオプションができるのかをチェックするのも楽しみ方の一つだと思います。
私は今回ローターに網タイツのオプションを付けて楽しみました。

東京の風俗に行ったときは値段が高く平均的に女の子の質が悪いなと印象を受けました。
友人が北海道に来るときにはススキノの街を必ず紹介しています。まだ北海道の風俗を経験したことがないという人には、一度で良いので経験してほしいですね!