サラリーマンのデリヘル体験ブログ

風俗ヘビーユーザーにお勧めの楽しみ方

どうも、ペッティー吉田です。

皆さんは風俗を使ったことってありますか? あまり大きな声で言えた話ではないかもしれませんが、私はかなり使っています。(そもそも好きすぎてブログを始める程ですw)ジャンルは色々ありますよね?
一番最初に使ったのは、いわゆるピンサロ。 そこから、ヘルスやソープ、イメクラ、回春、あらゆるところを使いました。札幌在住の私には、風俗に行く環境が十分に整っています。

行ったことの無い方には、ジャンル毎にどういう違いがあるのかさえも分からない方もいるかもしれませんね。でも今日は一つ一つの説明はしません。既に利用回数数百回のハードユーザーによる風俗の楽しみ方を二つお話したいと思います。

まず、「彼女がいる人もいない人も行きたいなら、行った方がいい」というのが持論です。私はパートナーがいる時もいない時も行ってました。何故か?風俗嬢はそういう面で満足させるプロだからです。

もちろん「これで?」という人に当たってしまう場合もありますが、ホンモノに出会うともう全然違います。どんなに望んでもパートナーにそのレベルを求めるのは酷というものです。満足度を求めるなら、やはり風俗へは行ってみるのをお勧めします。
自分の性に対する要望を極力叶えてくれるのが風俗なのです。

次に、どのジャンルへ行くのがオススメか。これは本当に個人差があるところだと思います。しかし、ここは私の想いを紹介させて頂きたいと思います。私は、「ヘルス」か「回春」をオススメしたいです。理由はいろいろありますが、一つ一つご紹介します。

一つ目の理由は、まず価格帯。満足度に対しての価格が比較的リーズナブルであること。時間にもよりますが、プレイ料金が1万円に達しない場合もあります。安さで言えば、ピンサロには敵いませんが、満足度も含めた費用対効果で言えば、断然こっちがオススメです。(とか言いつつブログタイトルがデリヘルになっているのはご愛敬)

二つ目の理由は、まさに満足度。まず、個室であることが多い。しかも寝心地までいい個室であることも比較的多いのがいい。つまりゆっくり楽しむことができる。

さらに個室であることで、嬢たちも誤魔化しが効きにくいのか、それなりのレベルを有していることが多いのだ。技術的なものだけでなく、容姿においてもそれは言えると言ってもいいでしょう。また、個室であることから、受けても攻めても動きがとり易く、思おう存分に楽しめるのは間違いないです。

私のように何度も風俗に行きたい人にとっては、「質」と「価格」の両方を求めて考えた場合、やはりこの二つがオススメになってくると思います。人それぞれ楽しみ方は様々だと思います。ぜひ皆さんなりの楽しみ方をどんどん見つけていっては如何でしょうか?
ちなみに私は自宅にデリヘル嬢を呼んでホテル代をかけずに楽しんでいます。